HPづくり・K2Editor
HPづくりで使用するK2Editorの設定方法です。



まずはK2 Software's Page(リンク集を参照)からK2Editor『k2e10509.lzh』をダウンロードし、解凍します。
解凍してできたフォルダ・ファイルは、Dドライブなどのいつでも低い権限でも参照できる場所に移動しておきましょう。
ショートカットをスタートメニューに登録しておくと便利かも(スタートメニューに登録を参照)。

K2Editor.exeを起動します。
上部『その他(O)』→『ファイルタイプ別の設定(F)』と辿ります。
『ファイルタイプ別の設定』ウィンドウが開きます。
左側『共通』の『外観』タブを開きます。
『垂直ルーラ(行番号表示)(X)』にチェックをつけます。
左側『Perl』の『関連付け』タブを開きます。
『関連付けられている拡張子(B)』の『追加(M)』を押して表示された画面に『.CGI』と入力し、『OK』を押します。
『OK』を押し、『ファイルタイプ別の設定』ウィンドウを閉じて終了です。

[HOME]

Ads by Sitemix